スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地下鉄宮の沢駅

【そば処 山之屋】
かけそば+えび天+ちくわ天390+100+80円。食券制。

地下鉄宮の沢駅の構内と言えなくもない、SEIYU地下の飲食店街。
その中に、このお店があります。
価格的にはぎりぎりセーフかなと思いますが、その他のシステムを考えると仲間にしてもいいのかな、ということで紹介します。

お店に入ると、右手にカード式の独自の食券が並んでいます。
始めは別のメニューに惹かれたのですが、単品で天ぷらがあることに気づいたので、かけそばに変更します。
注文確認の声が聞こえた後、厨房からは丁寧に調理している様子が伝わってきます。
DSC_3629.jpg

麺はやや透き通るかのような外見。
少し弾力があって、すすり応えも喉ごしもいいですね。

そばつゆは、かつお節・さけ節・昆布だしに、じっくりねかせた返し醤油とのことですが、さけ節の効能なのか独特の風味があることはわかります。
そこにえび天やちくわ天を落としてしばらく浸してみると、つゆに味が染み出てきて、別の楽しみ方ができます。
天ぷらの衣が固いのは、最初からつゆに浸すことを想定しているのでしょう。

外見は普通のおそば屋さん、メニューは結構工夫されています。
DSC_3634.jpg
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。