スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西国際空港第2ターミナル

SORATERIA
肉うどん650円。

LCC専用の第2ターミナルの中に、カフェ風のお店がありました。
メニューを見るとうどんもいくつかあり、小腹も空いていたので肉うどんを注文してみました。
DSC_0871.jpg

厨房の中は見えませんが、出てくるのに少し時間がかかりました。
出てきたうどんには牛すじがたっぷりとのっている、こちらではおなじみの肉うどんです。
ただ、味つけはあまり濃くなく、ややあっさりとしていました。
つゆも昆布の味がそんなに感じられず、大阪風味とはちょっと違う気がします。
値段については、空港価格ということでしょうか。

「CITY MODERN STYLE 飛翔」をデザインテーマにしているそうです。おしゃれなカフェにしか見えません。
DSC_0874.jpg
スポンサーサイト

名古屋駅16・17番線東京方

【グルめん(ジェイアール東海パッセンジャーズ)】
特製かきあげきしめん480円。食券制。

名古屋に帰ってきたら、楽しみにしているが名古屋駅ホームのきしめんです。
今までも何度も紹介してきましたが、新幹線下りホームのお店はまだ掲載していませんでした。

おすすめということで、特製かきあげきしめんにしました。
DSC_0794.jpg

出てきたきしめんをみて、一瞬あれ?と思いました。
かき揚げのえびが小えびになっています。
いつも大きなえびがのっているのを見慣れているので、調べてみると同じ店名なのに上りと下りのホームで経営者が違うようです。
こちらはJRPCですね。

こちらのかき揚げも具だくさんで、きれいに崩すことができるのでつゆに浸して食べるとさらに美味しいです。
かき揚げをからめながら、厚めのきしめんをすする瞬間は、名古屋生まれで良かったなあと思います。

名古屋駅は基本的に各ホームごとに立ち食いのお店があり、新幹線ホームにいたっては2軒ずつあります。
ここまで充実している駅を他には知りません。
今度時間をかけて、それぞれのお店に経営者を確認したいと思います。

看板、そしてポスターともに潔いくらいシンプルです。
DSC_0801.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。