スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRA札幌競馬場

【スタンド1階南側売店】
天ぷらそば420円。

札幌に夏をつげる北海道開催。
正門からスタンドに向かうと、目立つところに立ち食いそば・うどんコーナーがあります。
カウンターの前に立ち食い用のテーブルがあるので、みんなここでおそばをすすっています。

天ぷらそばを注文します。
札幌競馬場

調理場の中を見ると、初めから丼にそばとねぎがもりつけてあります。
その後注文にあわせてつゆをかけ、必要に応じて天ぷらや玉子をのせるスタイル。
ピーク時には調理場が戦争のようになるので、工夫されたのでしょう。

そのため、そばはゆで置きになってしまいます。あまり風味を感じないのが残念ですが、それなりにコシがあるため、結構甘いつゆとのバランスがいいかもしれません。ただ、つゆの後味が残ります。

天ぷらは揚げ玉で、申し訳程度ににんじんと春菊がのっています。
先ほど述べたように、つゆをかけてから天ぷらをのせるので、サクサクなのが特徴です。
その下に少なめのねぎが隠れているのがユーモラスです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。